j-chikurin power products

クルマとか音楽とか楽器とか。

レベッカ「フレンズ」その6

エレキギターを録りました。
今回はソロの部分とエンディングのハーモニクスキコキコいってる部分です。
131231 soloist K
ギターはレギュラーチューニング用として使っているジャクソン・ソロイスト。
100122+gp-20_convert_20100122090436.jpg
アタッチメントはボスGP-20のみです。

難しいソロではないので、速弾きができない私には大変ありがたいです。
でも録音したものを聞き返してみたら余計な弦を触ってしまったノイズが
入ってる(泣)
も、いいや…。


<今回使用機材>
エレキギター:Jackson SOLOIST w/EMG
エフェクター:BOSS GP-20
MTR:KORG D3200

PageTop

'16 Ford FIESTA タイヤ交換とキャリア取り外し

スタッドレスタイヤを夏タイヤに交換しました。
3か月半ぶりに精悍な16インチに衣替え。
175/65R14のヨコハマIG50PLUSから195/45R16ハンコックVENTUS S1 EVOになります。
(こちらの写真は夏タイヤから冬タイヤ交換時のものです)
161203 fiestaスタッドレス6 161203 fiestaスタッドレス5



約1400km走行したスタッドレスタイヤ。
こちらの前輪は新品の時にトレッド表面についているギザギザが消えかけていて、私の感覚としては
摩耗が早いのかなって印象です。
170318 ig50plus前

一方後輪はイボイボも残っていて全然減っていない感じです。
170318 ig50plus後ろ

外したホイールは仕舞う前に洗っているのですが、リアのブレーキがドラムだと汚れなくて
洗うのが楽ですな(笑)


スキーキャリアとルーフボックスは今シーズン2度目のスキーから帰ってきた時点で
外してしまいましたが、そのまま残っていたベースキャリアも今回外しました。
実はウチの場合、私の実家とカミさんの実家が比較的近くにあるので、行くときは両方まとめて
行くのです。
そううすると行きも帰りも大荷物になることも多いんですね。
そうするとルーフボックス載せっぱなし、もしくはすぐにルーフボックスが載せられるように
ベースキャリアだけでも付けっぱなしにしておいたほうが良いのかもしれません。
ルックスを取るか利便性を取るか…。
スマート・フォーフォーの時はルーフボックス載せっぱなしでそれも一つの個性みたいに
なっていましたが、はたしてフィエスタは今後どうなりますか。

久しぶりにハンコックVENTUS S1 EVOで走ったわけですが、やっぱりうるさいですね、このタイヤ。
スタッドレスタイヤよりうるさいのもどうかと思いますよ。

PageTop

子供の自転車を買い換えました

170301 SCHLEIN
娘にとって3台目の自転車になります。
ブリヂストンのシュライン(SCHLEIN)なる、子供用クロスバイク的な自転車です。
7段変速なんて私のフィエスタより多いじゃない(笑)

どこかの老舗の色の真似っこに見えなくもありませんが、プリパラとやらのゲームをしに
大型カメラ店に立ち寄った際、隣接する自転車売り場でいきなりこの自転車この色に
ピンと来たのだそうです。

その後、近所の自転車店に希望の色、サイズのシュラインがあったものですから、
これも縁と買ってやることにしました。

しかし決して活発とは言えない小4女子が乗るにはいささかスポーティすぎる気も
するのですが、娘が自分の目で見つけてきた自転車ですから尊重してあげましょ。

何気に重いものが多い子供向け自転車にしては12.9kgはなかなか立派な数値だと思います。
ママチャリからルイガノTR2に乗り換えたカミさんは「軽くて変速機付き」というのが
自転車を買ううえでの最重要条件になったのでオカーサンも納得です。

早速試運転を兼ねて家のすぐそばの多摩サイをちょこっと走らせてみたのですが、
娘的には本格ロードバイクの人たちに混ざって同じカテゴリーになった気分だと言っていました。
大げさですが、これまで20インチの女の子自転車でしたからね。
微笑ましい。

PageTop

LOUIS GARNEAU LGS-TR1 3周年

170304 TR1
私の自転車、ルイガノTR1。
買ってから3年が経ちました。
2年目は当ブログにもちょこちょこ顔を出しておりまして、1年間で15回くらい
とり上げたのですが、3年目は8月にパンクをした時の1回だけ。

それというのも、これまで月の走行距離がだいたい300kmくらいだったものが
10月から月平均40km程度に激減しましてね。

これまでちょいちょいパーツのグレードアップをしてきて、今後も
ホイールを替えたりブレーキを替えたりと計画をしていたのです。
ところが良いものに交換したところで乗らないので費用対効果的にもったいない…。
が、ぼちぼち交換時期ではある…。

ちょっと悩んでます。


3年間の総走行距離:9253km
'16年3月から'17年2月までの1年間:2160km
月平均:180kmです。

PageTop

スキー 今シーズン2回目

170225 ski2
スキーに行ってきました。
2日目は雨に降られてしまいました。
シーズン初めや終わり頃ならそんなときもあるでしょうが、2月の良い時期に
雨とは運が無い。

個人的には雨の中、誰もいないのをいいことに、初心者向けのはずの林間コースを
ユハ・カンクネン気分でかっ飛んでいたところ、オーバースピードでデンジャラスな
クラッシュをやらかしてしまいました。
一歩間違えれば崖下だったので猛省中です(首も痛い…)

小4の娘は今回はあまりガツガツ滑らず早めに引き上げていました。
来シーズンあたりはスクールに入ってみて、もう少し技術を磨いたほうが良いでしょうね。

170225 ski1
フィエスタの屋根にはルーフボックスとスキーキャリアには3セットのスキー板が満載です。
往復420km。
その内95%が高速道路なので運転は楽でした。

今回初めてBluetoothで携帯電話と繋がったフィエスタに実家のクルマ(元我が家のXタイプ)から
電話がかかってきました。
車内中に通話内容がオープンになってしまいますが、電話の相手がジジババなどの場合、
車内のみんなが通話に参加できるので、娘はとても楽しそうでした。

PageTop

宅録:IMPELLITTERI「FOR YOUR LOVE」その4

160411インペリテリ
ベースを録音しました。
普段から楽器を弾いているわけではなく、録音をする気になったときに
はじめて楽器を引っ張り出してきて練習、録音をしております。
なので指先は基本ヤワヤワ、ベースをやるときは毎回右手の指にマメを作って
痛い思いをしています。
今回は小指のグリッサンドが多いので左手小指にもマメができてしまいました(泣)

1~3弦を半音下げはともかく、4弦は2音半下げチューニングのため
テンションが緩くなってしまいます。
そしたらロングスケールのベースのほうが良いのかなって思ったのですが、
手の小さいわたくしには4弦上を忙しく動き回るこの曲でロングスケールは
かなりツラいです。

以前であれば「そんなもん」ってことで頑張って弾いたところですが、
友人からミディアムスケールのベースを譲ってもらってからは
安易に弾き易いほうに逃げちゃうです(笑)
160720 フェルナンデス
ほんのちょっと短いだけなのに劇的に運指が楽になりまして、楽しんで
弾くことができました(マメの痛みを除いて)


<今回使用機材>
コンプレッサー:K&R GROOVE COMP
プリアンプ:BHERINGER BDI-21
エレキベース:FERNANDES FBR-45M
MTR:KORG D3200

PageTop